四谷ふく おかみのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙台行ってきましたA 〜秋保ワイナリー編〜

<<   作成日時 : 2017/09/06 16:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回UPからずいぶん時間経ってしまいすみません。
仙台・秋保温泉からスタートした仙台レポ2日目、はじまりまーす。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月14日(月)くもり/小雨
小雨が時折ぱらつくなか、午前中に秋保ワイナリーへ再び。
こちらの秋保(あきう)ワイナリーは2015年12月に開設。
画像

スタイリッシュな外観のワイナリーにはショップ&カフェもあり
沢山のお客様が楽しまれていました。
画像

ワイナリーをぐるりと取り囲むように葡萄畑が。さすが牡蠣の産地
らしく土には牡蠣殻を焼いて粉末にしたものを撒いているそうです。
こちらはメルロの畑
画像

今年はいつにない長雨で、葡萄の生育が心配とのこと。
ですが、少しずつ色が付き始めてきました。もう少しかな?
画像

工場内も見学させて頂きました。
画像

タンクが置いてある部屋の横には手書きの説明があり分かり
易いです(⌒∇⌒)
画像

画像

ワイナリー責任者の毛利さんと記念に1枚。
画像

このワイナリーは震災後の県の復興事業としての役割もあり
少しずつですが宮城県産100%のシードルと、主に青森・山梨から
葡萄を買ってワイン造りを進めており、いずれは宮城県産の葡萄で
ワインを造りたいとの事でした。このあとも宮城県内でワイナリーが
出来る予定で、研修施設としての役割も兼ねているそうです。
先日GWに伺った奥尻ワイナリーの醸造責任者の方も指導にお越しに
なられたそうで、日本広しといえども、みんな繋がっているんですね。

さて四谷ふくではすっきりドライに仕上げたシードル(小瓶)、山梨県
甲州葡萄の白とマスカットベーリーAの赤、青森のスチューベン赤を
仕入れております。ご興味ございましたらお気軽にお声かけください♪

仙台2日目、このあとは宮城峡蒸留所へ。
つづく

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仙台行ってきましたA 〜秋保ワイナリー編〜 四谷ふく おかみのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる