笠懸け作業中アクシデント&その後

笠懸け作業中には予期せぬ出来事がいっぱい。

なんか私のまわりにブンブンまとわりつく奴がいる・・・と
思い手で払った瞬間、

イタッ


ハチの一刺し・・・と言いますが、まさにそれ。

手首をチクッと刺されたかと思うやいなや・・・みるみるうちに
腫れあがるカヨワイ手首。

ジンジン痛みだすし、どうしよーとパニック状態の私に
智さんの一言。

「早く、毒を吸い出してペッしちゃいな」

昔昔のある番組でアマゾンを探検する「川口探検隊が行く」
シリーズのファンだった私は、すかさず隊長ばりののオーバー
アクションでのぞむ。あちらはハブだったか・・・。

刺された箇所を指でつまみ、毒を吸い出しては吐きの繰り返し。

これで私は助かったのかしら。。。

でも痛いし、もし全身に毒がまわったら・・・と思うと気が気じゃ
ない(たかが蜂・されど蜂)。

上田さんに刺されたーと泣きつき、お薬を買ってきて頂くことに。
(お手間かけます・・・)

車を飛ばして上田さんが買ってきてくれたお薬が

泣く子も黙る「キンカン」でした。

グッチ裕三が「キンカン塗って、また塗って・・・♪」ときざむ
メロディーにのせて塗りまくり。

ほんとに効くのだろうか。蚊とちゃいまっせ・・・と心配だったが
やはり夏と言えば・・・はダテじゃありませんでした。

すっかり手首も元の様相にもどりほっと一安心。
みなさまご心配かけました・・・。

さてまた笠懸けの話に戻りまして・・・

今年はかなり立派な房がついているような気がします。
画像


画像

こうやって撮ってると隠し撮りみたいですね。
画像


画像