四谷ふく おかみのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥取行ってきました1日目・境港・米子編(前編)

<<   作成日時 : 2018/02/19 16:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1週間遅れのUPすみません。

先週、連休を頂戴していってきました「鳥取」研修。
日本海側は大雪という予報のなか、なぜ鳥取?
この季節だからこその鳥取と、その鳥取の自然がはぐくんだ
恵をたーっぷりお伝えできたら・・・と思います。
お時間ある時にご覧くださいませ。

ではでは始まりまーす(*^▽^*)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2月11日(日)早朝
羽田に到着するも、鳥取行は日本海側の大雪のため「天候調査」。
出発前のギリギリでようやく条件付き搭乗となり、搭乗口へ。
条件付きって・・・なんでしょうそれ?
あまりに早い目覚めで頭がぼーっとしていてよく呑み込めず。
何度も流れるアナウンスでようやく事情を理解。大雪ゆえに
もしかしたら伊丹空港で降りるかも。そしてもっともしかしたら
羽田に引き返すかも、という内容。
えーーー。こんなに早くから支度して羽田まで来たのに、そりゃ
ないよ。。。とかなり気分落ち込んでいましたが、なんとか搭乗。
そしてなんとか飛行。
雲の上はこんなに晴天なのに。。。
画像

なーんだ、楽勝ね♪
と思っていたら、そんな訳はなく。鳥取に近づくに従って、高度を
落としはじめると、揺れに揺れる機体。硬直する体。大丈夫か!?
そんなドキドキをよそに、スゥーッと滑り込む滑らか着陸。さすが機長。
ありがとうANA。普段以上に感謝を込めてたっぷりの念を操縦室に
送っておきました。そんな鳥取の上空の1枚。
画像

鳥取空港はコナン空港ともよばれ、空港内はコナン一色。パシャパシャと
写真を撮りまくる外国の方を横目に、こちらは鳥取駅までの連絡バスへ。
乗車30分ほどで鳥取駅につき、電車の時間まで鳥取名物の「すなば
珈琲」へ。こちらは県知事が「スタバはないけどスナバはある!」という
名言から生まれた喫茶店。朝は塩むすびとコーヒーのモーニングがあり
かなり美味しい。鳥取県産のお米にむぅーっと唸り、コーヒーの香しい
味わいに癒されました。
画像

画像

関西文化圏賞&ニューパワー賞受賞の表彰状。ニューパワー賞って・・・
文面読んでいてもかなり笑えます。。。
画像
スタバ未上陸最後の砦でしたが、ついに上陸した際には、
スターバックス最高売上をたたき出したそうで、、、やはり鳥取の
方も興味があったんですね・・・

しっかりモーニングを頂いて、次に向かうは米子。
スーパーまつかぜに乗って1時間と少し。米子からは境線に
乗り換えて境港へ。本来ならば米子空港に到着する便を
選べばこんなに回り道をすることもなかったのですが、なんせ
初鳥取。まったくわからず遠回りをしてしまい、列車の旅も
良いもんだと言い聞かせ、鉄子・鉄男になったつもりで臨み
ました。境港へ向かう境線はなんと0番線。ここから鬼太郎の
世界が始まります〜
画像

行は目玉のおやじ列車。車内もおやじ一色
画像

境港の駅を出るともう鬼太郎と仲間達の世界です(笑)
画像

画像

駅から少しあるくと鬼太郎ロードという鬼太郎ショップが並ぶ
商店街。その中に「千代むすび酒造」があります。
ショップ横には角打ち(有料試飲ルーム)もあり、雪をみながら
なんとも風情豊か。もちろんいただきます!
画像

画像

ショップの販売の方と話していたら、なんと専務さんも話に加わり
これから蔵見学される方がいるので一緒にどうかというお誘い。
なんてラッキーなんでしょうもちろんお願いしました。
見学のしおりと一緒に紙の帽子も配られ、しっかり装着して臨み
ます!
画像

さくっとお伝えしようと思っていたら、こんなに長くなってしまいました。。。
蔵の見学は後編でお伝えしまーす(^▽^)/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳥取行ってきました1日目・境港・米子編(前編) 四谷ふく おかみのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる